FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商・品・完・成!

 どうも ゆうきです
 
 ついに初の描き下ろしCG集「灰色ノ楽園」の商品が完成しました
これで本当にあとはコミケ当日を待つだけです!
 当初の予定よりもボリュームが大幅に増したためこれまでの
固め系商品と比べてやや高額になりましたがけして値段負けしていない
内容になっていると思っています
 そしてコレが実際の商品の写真です!
              ドーン!!

Vol..01

 当日購入者の方にはさらに全員おまけのペーパーもプレゼントします
こちらは本当におまけですんで過剰に期待はしないで下さいね(汗)
 DL販売の方はコミケ終了から一ヶ月以上はとる予定ですが冬コミ頃とかになる事は
ないハズです またパッケージ版も売り上げ状況によっては増産も視野に入れています

 これでようやくここまで来たという気持ちです
とりあえず二年後このCG集を持っていない固めフェチはモグリと言われるくらいに
なってくれれば嬉しいです そのくらいの物を目指して製作したつもりです
 そして五年後にはこのCG集は時代遅れになっている・・・・そのくらい今後も
皆さんにより良いものを届けるため頑張るつもりです

 それでは また次回!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

リリアの石化について色々と

 どうも ゆうきです

 本当はもっと前にクリアしてたんですが
2周目以降にある追加イベント確認で遅くなりました
 というのも3つある追加の1つの発生時期が
「石化解除直後」というものだったため石化の解けた
リリアの描写が入るという可能性があり
その場合それを見ずにここで語るのは片手落ちって事に
なります
 そんな訳でキャラデザがエターナル仕様でプレイできる
オリジナルモードで2周目をやったんですが……
まぁ予想通り「イース中枢に一人で向かうリリア」
のシーンの追加でした
以上確認終了
 
 さて「少女奇想歌劇」は固体化・固めを扱うサークルです
お待たせしましたリリアの石化シーンについてのお話
 これまで旧PC版・PC-エンジン版・サターン版・エターナル版と
4バージョンのキャラクターデザインが存在し今回のクロニクルズで
5バージョンになりました 旧PC版以外は全て石化時の立ち絵が
あるのも固め好きには嬉しい点です

 PC-エンジンは画面のSDキャラだけでなく顔グラでも石化の描写があり
リリアの色彩が徐々に光が失われ瞳も含め全身灰色に変化して行く
演出は発売当時ものすごいすごいインパクトでした
いまだに立ち絵で徐々に石化していく描写はPC-エンジンのみなのが
もったいないです

 サターン版はプレイした人は他ハードと比べ少ない印象があるのですが
これは単独タイトルではなくファルコムクラシックスIIに収録
であり知名度がやや低いというのも原因になっているかもしれません
 しかしイースⅡ好きでサターン版未プレイおよび未見という人は
ハッキリ言って損をしています その最大の理由は……

       「キャラおよびムービーが京アニ」!

 そりゃあいまだにリリアはサターン版が最高って人もいるわけです
さすがに98年の作品なのでいまの京アニと比べてはツライですが
当時のゲームのアニメムービーとしてはとにかく動きます
単独タイトルではなく他にも収録されてるゲームがあるのを考えれば
容量などもあるしかなり頑張ってるのではないでしょうか
 石化表現の方は立ち絵はPC-エンジンの顔アップと違いバストショット
やや光沢のある灰色で瞳は無し 表面にはキズやヒビのような処理も
入り単なる色変えにならず基本的にレベルの高い作りになってます

 で おそらく現時点で最も完成度が高いと思われるのが
エターナル仕様(完全版含む)のバージョンでしょう
 もうイキナリ最初の新海誠のOPが本当にもうすごいです
まさか散々作られ見てきたリリアの振り向くカットでいまさら
衝撃を受けるとは!
 石化表現は実に丁寧かつリアルな質感のある処理がされてます
上記2作と違い全身単色ではなく髪の毛の色などがやや色分けの
されたタイプの処理ですが単純な反転処理ではないため悪い印象は
ありません 影の入り方なども通常時の同じ絵と変えてあり
石になっている…という差別化がかなり意図的に表現されてます
 キャラデザが代わっているだけでクロニクルズも基本的に
同様の表現になってます
 ただ非常に残念な事に瞳を閉じた表情になっています
一応やや苦しそうな表情になってるのですが
このシーンは状況的にも恐怖に怯えた表情の方がいいと思うし
(もしくはPC-エンジンやサターン同様ほぼ無機的な表情)
やはり美しい瞳が何も写さない灰色の石に変わるのは見たかった
 固めフェチ以外の方はどうしても瞳なしの絵は怖いので
石化絵などでも避ける傾向があるのがとても残念です………
Ys002
 というわけで描きました(笑)
一応瞳の輪郭線はうっすらとだけ実線でいれてますが
どうでしょうか?

 いや~しかし予想通りの長文になってしまいました
それでは また次回!

イースⅠ&Ⅱクロニクルズの話

 どうも ゆうきです

 という訳で「イースⅠ&Ⅱクロニクルズ」です
これまでもイースⅠとⅡは散々やって来ていまして
PC-88,PC-98,X1,FC,PC-エンジン,サターンとこなしています
 なぜかWinのエターナルおよび完全版はやってなかったので
それのアレンジ移植である今回のクロニクルズ発売は
手を出す良いきっかけになりましたね

 いきなりⅡから始めて一刻もはやくリリアの石化を!
とも思ったのですが
ここはあえてⅠからプレイ開始!してみたんですが……
    
   「あれ…オレこんなにヘタでしたか?」

 結局クリアまで2日もかかっちゃったよ…
いやほぼ余裕なんですがボス戦で予想以上に苦戦
廃坑ボスヴァジュリオンの分裂状態の誘導のコツを
思い出すのにえらく苦労したり
ラスボスのファクトの攻略法が旧PC版でやってたやり方だと
むしろ苦戦するようになってたりとか……
 でもとりあえずⅠは終わったのでいよいよⅡに進みます
まってろリリア!

 さてリリア連呼してますが個人的にはやっぱりイースの
ヒロインはフィーナだと思っています
Ys 001

リリアのポジションはイースシリーズの「アイドル」でしょう
 そのせいかファンの間では名作と呼ばれるPCエンジン版は
あまり好きになれません というのもⅡのEDシーンの変更点が
どうしても納得できないからです

 それまで再会できずにいたフィーナとようやく出会えたのに結局すぐに
永遠の別れとなってしまうアドル―――傷心のまま仲間の下に戻るが
それでもみんなの前では笑顔を見せていた…が空をふと見上げた時
その顔には寂しげな表情が……という名シーンのハズなのに

 なんでラストのそのシーンでアドルとリリアにキスさせちゃうかなァ~

他のシーンのアレンジは非常に良いので余計に「?」でした
 そりゃエンジン版以降にアドル=女たらしのイメージが
出来てしまうのは当然ですよ…
PC版の「それでもアドルはフィーナを好きだった」というラストと
これでは間逆じゃないですか
 
 あ ちなみにいまのところPSP版はすごくいい感じです!
 
 たぶん次はリリアの石化シーンについて語ると思います

 それでは また次回!

CG集パッケージイラスト公開します

どうも ゆうきです

 ようやくCG集「灰色ノ楽園」全作業終了しました
本気で大変でした~コレで少しは積みゲーを
消化する時間が出来たかも・・・

 で・・・お待たせしました
コレがパッケージイラストです
pack_sample

 それと販売ブースの方は今回もカタメイトさんに委託販売を
頼む形になっています 落ちちゃいましたからね(汗
 場所は

  8月16日日曜日 東地区 "カ" ブロック 44a

 価格は1500円 150セット用意する予定です
内容は描き下ろし約30枚・差分+αが約50枚の合計80枚強
DL版は予定していますがパッケージ版のみの特典として
基本30枚のbmp版を収録しています

 タイミング的にコミケ関連の告知ばかりになってましたが
今後は色々と好きな事やモチロイラストの新作もぼちぼちと
再開していきます
 それにしても今回の夏コミでは枚数換算では約100枚の
新作を公開する事になります・・・いや~疲れました!
 これで心置きなくモンハン3に備えられます
と!その前にPSP版イースⅠ&Ⅱでリリアの石化
見なくっちゃ(笑)

 それでは また次回! 

サンプル公開

 どうも ゆうきです
CG集の方はようやくほとんどの作業が終了し
一安心という状態です
 本日は実際に収録される作品の1つ紹介
heimendouka_sample1
前に某所で公開したモノの続きになります
さらに
heimendouka_sample2
最後が
heimendouka_sample3
 実はこの3枚を組み合わせて一枚の完成品になります
他にもこういった作りの作品はいくつかあって
そのため前回差分なし30枚とお伝えしましたが
実質はもっと多い枚数のイラストを描き下ろしています
そういったイラストもちゃんと縮小などされる前の状態で
差分やその他としてちゃんと収録しています
 もう少ししたらパッケージイラストも公開しますので
お楽しみに

 それでは また次回!

とりあえずCG集の第1報です

 どうも ゆうきです

 いきなりですがコメントくださったみなさんありがとうございました!
正直個別でのお返事は難しそうですのでここでまとめてお礼を
させていただきます

 では本日の本題 夏コミで販売するCG集の第1報です!

 タイトルは 「ゆうき固体化CG集Vol.01 灰色ノ楽園」 価格は1500円になります
やや高めの価格設定になりましたが差分なしで約30枚・差分その他込みで
80枚ほどの枚数になります まだまだこのジャンルの商品は少なく値段の基準が
曖昧のためこの枚数で1000円以下では作る側が今後厳しい事になると判断し
値段を確定しました

 このCG集は大まかに分け2章構成になっていて
  第1章 石化した女剣士の様々なその後
  第2章 各種固め・固体化のイラスト
  その他・文章によるコラム等              となっています

 第1章は石化してしまったヒロインがその後様々に予想される状況を想像しつつ
イラスト化しています 今回はそのいわば今回のCG集のメインヒロインの画像を
公開します
doujinsample-001

 実際にCG集にも使用される画像のサンプルでもあります
このコが石化後に色んな目にあっていく訳です お楽しみに!

 それと前回書き忘れていた事が一つ・・・このブログはリンクフリーですので
お気に入りでしたらどんどんリンクして下さい!

 それでは また次回!



これでやっと始まりです

 どうも ゆうきです

 このブログは固め・固体化系と呼ばれる空想上において対象を
石化や凍結および物に変えるシチュエーションを楽しむマイナーな
フェチを扱ったブログです
 
 ここでは主にブログ名と同名の「少女奇想歌劇」の活動報告
およびブログ主のゆうき(くさかべよしゆき)の近況報告をお伝えしていきます
 嬉しい事にすでにネット上ではゆうきを支持して下さるファンの方達が
いらっしゃいます そういった皆さんは本当にお待たせしました

 これまではすでにHPを持ってらっしゃる方の画像掲示板などを
主な発表の場として来ましたが今後はここがメインの発表の場となります

 これから8月までは夏の新作CG集の報告メインですがそれ以外にも
いままでは出来なかった最近興味がある事についてのラクガキや
ちょっとした新作の公開もして行きます

 とりあえずここからが本当の第一歩のつもりです
皆さんよろしくお願いします

 それでは また次回!
プロフィール

くさかべよしゆき

Author:くさかべよしゆき
石化・凍結といった固め系と呼ばれる
フェチジャンルで同人活動をしています
このブログでは創作活動および近況報告が
主な内容となっています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。