FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INFORMATION

 はじめに (この記事は、常に一番上に表示されます!)

 このサイトは石化・凍結などの状態異常のイラストや漫画を扱う
同人サークル「少女奇想歌劇」のブログです
 主に代表であるくさかべよしゆき(二次創作作品時はゆうき名義)
の近況および新作関連の情報などを公開しています

 上記の事柄に不快感また想像と現実の区別が付けられない方の閲覧は
ご遠慮下さい

 「少女奇想歌劇」の既存の作品はDLsite.comにて全て購入可能です
下記のリンクから当サークルの作品ページに直接行く事ができます

日本語ページ

EnglishPage


♯無料配布データ

これらのデータが期限切れにより削除されてしまっていた場合には
「INFORMATION」へのコメント等でご連絡下さい
ファイルの再アップを行いリンクの修正等も行います


●「ゲー固! mini Vol.01」&「ゲー固!Vol.04ミニFlash」
DLパスは「719949」
「ゲー固!mini Vol.01」

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

10月の新作進行報告など…

 どうも くさかべよしゆきです

 前回から更新が空いてしまいました
現在ペンタブやデジタル作画環境の練習しつつ
ようやく新作の製作も始める事ができた…という状態です

 その進行状況からまず1つ言える事は
残念ながら年内に新作はちょっと無理という事
作品完成するための技術というものをキチンと身に付け
二作目以降は一定のペースで完成できるよう
急がず自分のスキルアップをしておきたい…のが理由です

 年内中に進行状況や「デジタルでここまで描ける様になりました」
的な報告は始められると思います

 でその新作ですがぶっちゃけると那由シリーズです
ただ作品仕様がかなり変わってしまうので一度仕切り直し
改めて1話から始め既存の話も全部1から描き下ろし
これに本来ならVol.2に収録予定だった全エピソードを加え
二作分の内容とし価格は以降の巻と据え置きの予定です

 既存の話もかなり内容に追加・変更があって
例えば第1話は旧版では7ページでしたが
今回のリファイン版では12ページになっています
 ただしコミックは全てモノクロ原稿となり
代わりに各話の見せ場を1話につき基本3~6枚位の
カラーイラストを別に収録…という形式にする予定です
 これは以前のような全ページカラーでは
コミックスタイルの作品だと無理が出ると思った事や
漫画など既存のモノクロによる固めの表現…主に質感などは
個人的にもっと色々やれるように思うのですが
その辺の事を試す人が少ないように感じ だったらまず
自分が積極的に試していこうと思った訳です
 例えば線画は同じで色やトーンを変えただけで
石化や凍結・金属化など使い分けるだけでは
やはりちょっと工夫が足りなく感じます
石化ならこういう線・金属化ならこういう線…みたいな
「固め作品なりの」絵の表現としての特徴や傾向
そういった物が色んな人の手によって生み出される――
そろそろそういった流れがこのジャンルでも
もっと増えてきて欲しい…と思います

…次は固め無関係の雑談回の予定

 それでは また次回!

8月の近況報告

 どうも くさかべよしゆきです
今年もすでに8月となりましたが現在はまだ
デジタル作画の練習中といった状態です
まず今後作品はオリジナルのコミック形式をメインに…
という所までは決めたのですがその前にペンタブに慣れる必要があります
そして実際に扱ってみるとやはりアナログ作業とは似て否なるもの
それまでの経験が全く無駄…とはさすがになりませんが
呼吸するように自然に出来ていた技術のいくつかがまるで上手くできず
まるでRPGを終盤まで進めた所で進行度はそのままに
レベルだけが1に戻されたようなもどかしさを感じています
ラフっぽい下描き的な作画には最近ようやく慣れてきましたが
ペン入れがもう全然上手く行きません 思った所に線が引ける事は
経験の積み重ねであってけして簡単ではなかったんだなと痛感しました
 とりあえず今回は練習用ラフ画一枚をアップします
COM ラフ001
 今はラクガキ絵ならアタリも何も無しの一発描きでようやくこのレベルです
ちゃんと清書した線画で皆さんに満足してもらえるレベルに戻るには
まだしばらく時間が掛かりそうです ですが作業工程的に見ると
デジタルはアナログに比べ圧倒的にラクになっているのも事実です
基本作業さえマスターできればきっと以前よりペースは上がると思います

 そんな訳で今後は近況や雑文に混ぜてちょこちょことラクガキなども
アップして行きデジタルで絵を描くという行為に少しづつ慣れて行くつもりです

 それでは また次回!



現状報告になります(長文)

 どうも くさかべよしゆきです

更新が半年以上空いてしまい本当に申し訳ありませんでした
今回はその辺りの事を中心にかなり長い文章になります

 まず告知していた「Solid Art Labyrinth Zero(ソリッド・アート・ラビリンス ゼロ)」
ですが大変不本意ながら「無期延期」とさせてもらいます

 本来こういった話題は避けるのですが今回そこを説明しないのは
色々と問題だと判断しあえて細かい経緯を書きます

 「Solid Art Labyrinth Zero(ソリッド・アート・ラビリンス ゼロ)」(以下「ゼロ」)
の製作作業は作画・テキスト等のオレの担当する部分は
完成後の最終チェック以外は昨年10月の時点で全て完了しています
 本来であれば通常ここから遅くても1月…
なにかトラブルがあっても2月で販売に持っていけるのが通常です

 ですがここでアナログ画の補正や差分・htmlの作成を担当してもらっている
はぼまつさんから定時報告と作業進行が遅れはじめます
これ自体は大きなトラブルではありませんし過去にもあった事です
2014年内の販売開始もまだ全く難しいレベルのトラブルではありません

 ですが11月以降彼からの定時報告が来なくなり
数回のメールによる連絡の要求での返答は体調不良による作業中断

 以降報告請求のメールのたびに「改めてこちらからメールします」
が12月中旬まで繰り返され15日以降にようやく作業が再開するのですが
スランプ状態との事なので締め切り等は決めず進めてもらい
なんとか基本画像の作成は年内に終わるよう努力しますの連絡があり
これを確認しようやく当ブログで告知を行ったのが12月23日です

 ですがそれ以降全くはぼまつさんからの報告が無くなり
週1回の報告の要求メールにも関わらず返事があったのは
今年の2月7日で内容は「夜に再度メールします」でした
しかし返事は9日になっても無くこちらから再度のメールへの返事は
12日になってからでその内容は

「すいません、メールを送った後私用が入り、そのあと体調を崩していました・・・」

です…その後に謝罪のメールがあった以降また連絡はなくなり
締め切りを決めた方がいいでしょうか・せめて定時連絡だけでも下さい
等のやり取りを続けようやく来た返事は3月9日で

「とりあえず出来ている分を送らないと、とは考えています」

 ですが3月18日になっても連絡は無く仕方なくこちらで締め切りを決め
それに合わせた制作進行の指示書を出しました
スケジュールに無理があるならもちろん意見は聞きます…と書いてです

 ですが結局上記した3月9日以降彼からの連絡は一切ありません
こちらからの連絡も4月15日が最後になっています……

 報告が今になってしまったのは4月15日以降も連絡を期待した事
そして結局連絡が無かった事で精神的に参ってしまった事
今後の活動をどうしよう…そんな事を考えていたからです


 以上が「ゼロ」の製作状況の全てです
そういう訳で大変遺憾ながら「無期延期」とさせていただきます


楽しみにしていた皆さん本当に申し訳ありません

 なお今回の報告は完全にオレ視点になっています
そのため一方的にはぼまつさんが悪いように読めてしまうと思います
ですがはぼまつさんの言い分を聞けば俺の方にも色々な問題…例えば
彼への精神的負担などもあったかもしれませんし過去の経験から推測すれば
おそらくある程度は当然あったのだろうと思われます
 どうかその点を誤解されないようお願いします


 さてもうかなり長文ですがあと少しだけ

 結局オレ自身は同人活動をやめる気は全くありません
ですが今後続けていくならば作業のデジタル化は避けられませんが
色々と新しく覚える事も出てきていますからすぐには無理です
現在はまだその準備中の段階なんです
各種ソフトやペンタブなど…またそれらの機材に慣れ
思い通りの作画が出来るようになるのにどの程度の期間が必要か
1作仕上げるのに一体どのくらいの時間が掛かるのか…
そういった事もまだ全然目処は立っていません
思ってるより楽かもしれませんし全然大変かもしれません
 
 とりあえずこのブログに近況や雑文用にラクガキ的なものを添えて
…みたいな所から始めて行こうと考えています


 読んでいて全く楽しくない文章にお付き合いしていただき
ありがとうございました ここでスイッチを切り替え
次の更新からは心機一転し再開していくつもりです

 それでは また次回!

Solid Art Labyrinth ZERO 続報1

 どうもくさかべよしゆきです
大変お待たせしているSolid Art Labyrinth ZEROの続報です
今回は本作のキャラの設定画の公開と大まかなストーリーを紹介します

 まず本作は3つのパートで構成されそれぞれ
・過去編(1以前…アリスがSolid Art Labyrinthにやって来た時期)
・Solid Art Labyrinth2の時期
・Solid Art Labyrinth3以降…後日譚

に分かれさらに1つ1つが複数のSSよって構成されていますが
本編は最初の過去編がおそらく6~7割を占めています
そのため2の時期パート全体と後日譚の前半は固めシーンもありません
ですが今回作画した画像はシリーズで最多になっているため
ボリューム不足になっている事はない…と思います

 続いてキャラクター まずは本シリーズ全体の主人公でもあるアリス
SAL ZERO 02
 彼女がどのようにして「館」のメイドとなったのか…が主なストーリーですが
その経緯で重要な役割を果たすのが新キャラのマーシャです
SAL ZERO 03
 この少女がいわば「ZEROもう一人の主人公」であり
本作の描き手側のテーマ「一旦終わった物語をあえて今後も
シリーズを継続できるように再構成し生まれたいわば後付けキャラです

 三人目は半獣人のミラ
SAL ZERO 04
 彼女は最初の固めシーンで退場してしまため残念ながら
出番は少ないですがこれまでとは違うタイプのキャラデザになっています

 最後は「2」の主人公(の過去人格バージョン)
SAL ZERO 05
 「2」本編ではアナザールートにのみ出てきた別…というか
本来の人格の2主人公です 後日譚パートでは
「2」本編の現在の人格でも登場し今回は名前も出てきます

 次回はCGサンプルやより詳しい内容紹介の予定です

「見たくなったでしょ!」

おお~今回は内容的にもバッチリなGレコ予告ネタ…
見たくなって…ますよね?

 それでは また次回!

プロフィール

くさかべよしゆき

Author:くさかべよしゆき
石化・凍結といった固め系と呼ばれる
フェチジャンルで同人活動をしています
このブログでは創作活動および近況報告が
主な内容となっています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。